ミニ合同企業説明会&セミナー【中部】開催!

2019.09.12

RAJC Report 編集部

サービス業の業界や魅力を紹介するセミナーと、求人を出されている企業の人事担当者等と直接お話をすることができるミニ合同企業説明会を組合わせ、効果的なマッチングへと支援するプログラムを、9月7日に中部にて開催しました!

このプログラムは2部構成としており、第1部ではサービス業の事業主の方々からそれぞれの業界で働くことの魅力や動向などをご紹介頂きました。経営者の方からの声を直接聞くことができる機会とあって、参加者は真剣に耳を傾けていました。

<第1部:セミナー>
Case.1 あずま園 (社会福祉法人 中部福祉会)
理事長 田熊 博文 氏      統括施設長 福光 悦子氏

Case.2 三朝館 (株)ラークコーポレーション
統括本部長 野口 雅士 氏

午後からは第2部として、参加企業の人事担当者と直接お話やご説明を聞くことのできるミニ合同企業説明会を開催しました。

それぞれの企業が求めている人材や具体的な仕事の内容など、服装も自由ということもあり、話しやすく、終始和やかな雰囲気の中、開催することができました。

<第2部:ミニ合同企業説明会の様子>

また、11月には米子にて西部会場を開催予定です。
皆様のご参加をお待ちしております。

RAJC(鳥取県地域活性化雇用創造プロジェクト推進協議会)の
支援事業やセミナー開催情報については、RAJCウェブサイトをご覧ください。

RAJCウェブサイト

Recommend あわせて読みたい

働き方改革関連法セミナー(米子) 開催!

働く私たちにとって何がどう変わるのか。経営者は何を理解していないといけないのか。など施行を目前にして、本当に必要なセミナーとして沢山の方にお越し頂きました。

第5回中堅リーダー育成講座(鳥取:最終回)

県内企業の定着率の向上や人材育成を図るため、中核人材の方を対象として、約半年の期間を通じて開講してきた5回シリーズの中堅リーダー育成講座ですが、12/11の米子会場に続き、鳥取会場も最終回となりました。

平井伸治鳥取県知事による開会あいさつ【サービス産業の人材確保と働き方改革にむけて】

「女性活躍」「IJUターンによる産業人材確保」「企業の人材確保の強化」の取り組みを、鳥取県版「働き方改革」について考える記念フォーラムとして開催

デジタル経営力育成講座【3rd】

最終回となったデジタル経営力育成講座開講。IT/AI/データ活用として「負けない打ち手を探り出せ!データ経営力&情報収集力育成」をテーマに、正しいデータ活用や情報収集力の養い方、具体的な事例など最終回にふさわしい充実のボリュームで講義がスタート!

健康モデル事例普及セミナー【合掌苑】鳥取・米子会場開催!

「採用の工夫と人材育成、定着のための取組みを語る~「採用できない」「定着しない」中小企業様必見、介護業界で“離職率7%”を実現~と題したセミナーを開催しました!