中堅リーダー育成講座【第3回】開催!(米子・鳥取会場)

2019.09.12

RAJC Report 編集部

観光・食・健康分野の企業等が抱える喫緊の共通課題である定着率の向上を図るために必要とされる階層別人材育成に視点を置き、その中でもより急務となっている中堅リーダーを育成をすることを目的とした講座の3回目(9/5 米子会場・9/6 鳥取会場)を開催しました。

計5回の講座では、リーダーシップや業務マネジメントスキル、中堅リーダーに必要なコミュニケーションのスキルなどを習得することを目指しています。

講師には、(公財)日本生産性本部 主任経営コンサルタント 筒井 健太 氏をお招きし、コミュニケーション①「伝える力の向上」をテーマに、「主張と根拠」を明確にしたコミュニケーションの取り方について、ディスカッションも織り交ぜながら終始和やかな雰囲気で講座を行いました。

受講生は、テンポの良い講師のお話を聞き入り、とても満足されていた様子でした。

次回は第4回目となり、10/10 米子会場、10/11 鳥取会場を予定しており、コミュニケーション②「聴く力の向上」をテーマに開催します。

<講師> 筒井 健太 氏

<会場の様子> 9/5 米子会場

<会場の様子> 9/6 鳥取会場
 

講座のチラシ

RAJC(鳥取県地域活性化雇用創造プロジェクト推進協議会)の
支援事業やセミナー開催情報については、RAJCウェブサイトをご覧ください。

RAJCウェブサイト

Recommend あわせて読みたい

ゑびや大食堂×働き方改革セミナー開催!

三重県 伊勢神宮近く「ゑびや大食堂」。IT化による経営改善を進め4年で売り上げを4倍以上に伸ばし、顧客満足のみならず、従業員満足も向上させた実践事例を紹介

デジタルイノベーションセミナー

県内中小事業者の「デジタルイノベーション」への意識改革を図るため、DX(デジタルトランスフォーメーション)の取り組み方や考え方について、会場およびオンライン配信のハイブリット形式でセミナーを開催しました。

ICT活用中核人材育成講座【1回目】開催しました!

TOMAコンサルタンツグループ株式会社 持木 健太 氏をお招きし、クラウド型のアプリを活用したICTの導入Ⅰと題し、演習なども織り交ぜながら開催しました。

逆境に負けない中小企業の在り方(佰食屋事例紹介)

ランチ営業のみで1日100食限定の店「佰食屋」を運営する株式会社minitts 中村朱美氏に、コロナ時代を生き抜くための経営戦略などについてご講演いただきました。

本気でICTを導入・活用するプログラム【初回セミナー】開催!

「経営改善に役立つICTの使い方・導入の方法」をテーマにICTの現状から必要な理由、働き方改革との関係と活用事例を分かりやすく丁寧にご講演いただきました。