定着率向上セミナー開催!

2018.06.29

RAJC Report 編集部

社員の職場の定着や活性化、人材確保、働き方改革の推進を考えている事業者向けのセミナーとして、「人材確保のキーワードは「定着!」~「採用」と「定着」を連動させたマネジメント手法とは~」をテーマに、講師には「株式会社トリムタブ 代表取締役 岸守 明彦 氏」をお招きし、2日間で鳥取と米子の2会場にて開催しました。

岸守氏は、これまでに人材総合サービス会社を経て、大阪府の若者就業支援施設「JOBカフェOSAKA」の立上げ・運営など、その後は行政機関等の採用サポートとして多くの採用担当者の人材育成を手掛けてこられました。

多くの経験と実績から、現代の定着率向上につながる4つの人材戦略手法をご紹介いただき、参加事業者の方々からは大変ご好評をいただくセミナーとなりました。

〈講師〉岸守 明彦 氏

会場の様子
〈米子会場〉6月27日開催 米子コンベンションセンター

〈鳥取会場〉6月28日開催 とりぎん文化会館

RAJC(鳥取県地域活性化雇用創造プロジェクト推進協議会)の
支援事業やセミナー開催情報については、RAJCウェブサイトをご覧ください。

RAJCウェブサイト

Recommend あわせて読みたい

ゑびやのデジタル人財育成・定着術とは

全国的にも先進的な取組みで成果を上げているゑびやの人材の確保と定着、育成術を大公開!実際にゑびやへのキャリアアップ実現した堤氏のお話とともに、老舗ゑびやが大きく生まれ変わった革新的な取組みをゑびや代表取締役社長の小田島氏にご講演いただきました。

ICT導入および活用に向けた第3回講座開催しました!

観光分野におけるICT導入および活用に向けたアウトプット型育成プログラム「第3回講座:目標プランの設定」を開催しました。

鳥取市南地域限定セミナー「地域経済活性化に向けた地域産業の役割」開催!

鳥取市南地区の事業者の方を対象として、雇用に繋がる地域振興や移住や定住促進に向けた課題と対応策について、地域経済の活性化セミナーを開催しました。

「働きやすい鳥取県」を推進するシンポジウム開催!

「すべての人が活躍できるイキイキと働ける仕事環境づくり」と題した基調講演、「多様な人材が活躍できる職場環境づくり」をテーマにディスカッションを行いました。

【健康分野】イノベーションセミナー&県内先進事例発表開催!

基調講演「スーパー・コートにおける職場イキイキ活性化の仕組み」、第2部 健康分野における県内先進事例発表「人材確保に挑戦する新たな取り組み」