ICT導入および活用に向けた第3回講座開催しました!

2018.01.19

RAJC Report 編集部

観光分野におけるICT導入および活用に向けたアウトプット型育成プログラム「第3回講座:目標プランの設定」を目的とした、タスクの再構築と具体的な改善計画の決定をテーマとして開催しました。

講師には、第1回目のセミナーにて「働き方改革の必要性」としてお話しいただき大変好評でした。リクルートワークス研究所 城倉 亮 氏をお招きし、受講事業者が改善に向けてそれぞれどのように取り組むか、分かりやすくフォローアップをしていただきました。

午後からは引き続き、旅館総合研究所所長 重松 正弥 氏、株式会社オータパブリケイションズ事業本部 週刊ホテルレストラン編集部マネージャー
 林田 研二 氏により、具体的な改善計画作成に向けて受講者に沿ったサポートを行っていただきました。

講師:城倉 亮 氏

講師:重松 正弥 氏

講師:林田 研二 氏

講座の様子
 

RAJC(鳥取県地域活性化雇用創造プロジェクト推進協議会)の
支援事業やセミナー開催情報については、RAJCウェブサイトをご覧ください。

RAJCウェブサイト

Recommend あわせて読みたい

サービスイノベーション 第1回講座【健康分野】開催しました! 

会社別の2大テーマに沿った改善課題の設定と行動計画の策定と題して、健康分野の事業主を対象とした労働生産性向上に向けた講座を開催しました。

イノベーションセミナー【食分野】ダイジェスト動画

講師に日本生産性本部認定主席経営コンサルタント 出繩恵介氏をお招きし、テーマ【持続的経営を実現するサービス産業の「新しい働き方」考える】と題し、セミナーを開催

定着率向上セミナー開催!

「人材確保のキーワードは「定着!」~「採用」と「定着」を連動させたマネジメント手法とは~」をテーマに、株式会社トリムタブ 岸守 明彦 氏をお招きしました。

イノベーションセミナー【観光分野】ダイジェスト動画 

日本生産性本部認定主席経営コンサルタント小倉高宏氏を講師にお招きし、テーマ【持続的経営を実現するサービス産業の「新しい働き方」考える】と題しセミナーを開催。

ICT活用講座(広報コース)後期開催

県内の自動車関連及び情報関連分野、観光・食、医療・ヘルスケア分野を対象に、ICTを活用して労務環境改善や生産性の向上を目指す人材を育成をすることを目的とした、2回シリーズのICT講座をオンラインにて開催しました。