ICT導入および活用に向けた第2回講座開催しました!

2017.12.14

RAJC Report 編集部

観光分野におけるICT導入および活用に向けたアウトプット型育成プログラム「第2回講座:課題抽出および把握、目標設定」を目的として、講師には引き続き、旅館総合研究所所長 重松 正弥 氏をお招きし、先端ICT導入に向けて具体的な事例を共有しながら、現状把握から目標設定と充実した講座を開催することができました。

また、今回は実例紹介として、株式会社オータパブリケイションズ事業本部 週刊ホテルレストラン編集部マネージャー 林田 研二 氏にお越しいただき、最先端の実践事例をご紹介いただきました。

このメニューは計6回のセミナーと講座を受講いただくことで、ICT導入や活用により人事改革と業務改革を一体として考えた働き方改革を推進し、それぞれの事業所別に最適な改善策を見つけ出す、実践しながら戦略を構築していくプログラムとなっています。

講師:重松 正弥 氏

実例紹介:林田 研二 氏

会場の様子

RAJC(鳥取県地域活性化雇用創造プロジェクト推進協議会)の
支援事業やセミナー開催情報については、RAJCウェブサイトをご覧ください。

RAJCウェブサイト

Recommend あわせて読みたい

【観光分野】イノベーションセミナー&県内先進事例発表開催!

基調講演「お客様にも従業員にも愛される日本一のホテル」、第2部「観光分野における県内先進事例発表&ディスカッション」。

サービスイノベーション 第2回講座【健康分野】開催しました!

持続的経営を実現するサービス産業の「新しい働き方」を考える深化型経営革新プログラム「第2回講座:行動計画推進の阻害要因の抽出と対応策検討①」を開催しました。

就職先選びのポイントがわかるセミナー&企業見学会【第2弾】(東部会場) 開催!

「あなたは何のために働きますか?」をテーマとして求人の種類や応募のコツ、求人票の具体的なポイントなど、求職者の視点に立った充実したセミナーとなりました。

就職先選びのポイントがわかるセミナー&企業見学会【東部】開催!

就職活動に役立つ就活セミナーと、企業見学をぎゅっと一日に詰め込んだ充実のプログラム!鳥取県西部、中部に引き続き、東部にて開催しました!

ゑびや大食堂×働き方改革セミナー開催!

三重県 伊勢神宮近く「ゑびや大食堂」。IT化による経営改善を進め4年で売り上げを4倍以上に伸ばし、顧客満足のみならず、従業員満足も向上させた実践事例を紹介