サービスイノベーション 第3回講座【健康分野】開催しました!

2017.11.08

RAJC Report 編集部

持続的経営を実現するサービス産業の「新しい働き方」を考える深化型経営革新プログラム「第3回講座:行動計画推進の阻害要因の抽出と対応策検討②」と題して、健康分野の事業主を対象とした労働生産性向上に向けた講座を開催しました。

このメニューは計6回のセミナーと講座を受講いただくことで、サービスイノベーションや働き方改革の推進を図ることを  目的とし、雇用環境や生産性の向上を達成していく深化型のプログラムとして開催しています。

講師には、引き続き日本生産性本部認定主席経営コンサルタントの、鈴木 康雄 さまをお招きし、様々な課題に対しての先進事例や、具体的な施策にむけて充実の講座となりました!

講師:鈴木 康雄 氏

講座の様子

RAJC(鳥取県地域活性化雇用創造プロジェクト推進協議会)の
支援事業やセミナー開催情報については、RAJCウェブサイトをご覧ください。

RAJCウェブサイト

Recommend あわせて読みたい

本気でICTを導入・活用するプログラム【初回セミナー】開催!

「経営改善に役立つICTの使い方・導入の方法」をテーマにICTの現状から必要な理由、働き方改革との関係と活用事例を分かりやすく丁寧にご講演いただきました。

すぐに役立つ接遇セミナー【鳥取会場】開催!

「採用への一歩!すぐに役立つ接遇セミナー ~好感度アップの接遇マナー&コミュニケーション術~」と題したセミナーを鳥取県東部の方を対象として開催しました。

ICT導入および活用セミナー【第2部:重松氏】ダイジェスト動画

ICT導入および活用に向けたセミナー:自社の労働環境の再認識、ICT導入成功のカギ等の観光分野におけるICT導入および活用に向けたアウトプット型育成プログラム

平井伸治鳥取県知事による開会あいさつ【サービス産業の人材確保と働き方改革にむけて】

「女性活躍」「IJUターンによる産業人材確保」「企業の人材確保の強化」の取り組みを、鳥取県版「働き方改革」について考える記念フォーラムとして開催

ICT活用中核人材育成講座(広報コース)開催!

自動車関連、情報関連、観光・食及び医療・ヘルスケア分野において、ICTの導入や活用に向けたマーケティングスキルの向上を目指した講座を開催しました。