ICT導入および活用セミナー【第2部:重松氏】ダイジェスト動画

2017.09.27

RAJC Report 編集部

9月12日に開催した、観光分野におけるICT導入および活用に向けたアウトプット型育成プログラムの様子です。
2部構成のうち旅館総合研究所 所長 重松 正弥 氏を講師としてお招きした、2部の様子をダイジェスト動画にまとめました。ICT導入および活用に向けた初回セミナーとして、自社の労働環境の再認識、ICTとはなにか、ICT導入成功のカギとの内容で、今後の講座におけるアクションプランの策定や成果創出に向け、スタートをきりました!

本プログラムは、これから約1か月に1回のペースで、講座やワークショップ、現場での研修など進め、実践しながら成果に結びつけていくカリキュラムで進めていきます。
途中からの参加も可能になりましたので、まだまだ皆様のお申し込みをお待ちしております!

下記【セミナーに参加する】からお申込み頂けます。

セミナーに参加する

RAJC(鳥取県地域活性化雇用創造プロジェクト推進協議会)の
支援事業やセミナー開催情報については、RAJCウェブサイトをご覧ください。

RAJCウェブサイト

Recommend あわせて読みたい