ダイバーシティ経営セミナー(恵和株式会社)開催

2020.12.10

RAJC Report 編集部

12/3、なぜ日本にはダイバーシティが必要なのか、ダイバーシティの仕組みを作るため、どうすべきかについて、国内でグローバル事業いち早く展開している取り組みを、恵和株式会社 曽 雨純 氏にご講演いただきました。

このセミナーは、県内の自動車関連、情報関連、観光・食及び医療・ヘルスケア分野の事業者を対象として、先進事例について研鑽し、意識改革を図るとともに、改善に取り組む事業者のネットワーク形成を図ることを目的として開催しました。

講師である曽 雨純 氏には、リモートにてご講演いただき、「どの国の方ともコミュニケーションが取れる組織作りが必要であり、そこを手掛けないと会社は成長しない」とこれまでの恵和の実績をもとにお話しいただきました。

また、成功事例ばかりではなく、これまで顧客を逃した失敗事例もお話しされ、常に挑戦していく必要があると力説されました。

参加者の方は、スケールの大きな話の中にも、海外進出を目指したいと、今後の経営戦略のヒントを得られたようでした。

講師プロフィール

恵和株式会社 社長室 兼 管理本部人事総務部 IR法務課

曽 雨純 氏そう うじゅん

中国四川省出身。ハルビン師範大学(日本語専攻)卒業。
2008年Panasonic(株)蘇州セミコンダクター社サプライヤー
管理部に配属。仕入れ先の選定、供給安定性の向上、品質を維持する為の定期工程監査のなどの業務に従事。
その後、南京恵和光電有限公司を経て、2015年来日。
恵和(株)東京&大阪本社にてマーケティング兼内部審査室に配属。
市場やトレンド調査分析などマーケティングに従事し2020年より現職。

会場の様子

RAJC(鳥取県地域活性化雇用創造プロジェクト推進協議会)の
支援事業やセミナー開催情報については、RAJCウェブサイトをご覧ください。

RAJCウェブサイト

Recommend あわせて読みたい

第1回 管理者育成講座【鳥取・米子】開催

自動車関連、情報関連、観光・食及び医療・ヘルスケア分野において離職率の低下を図るために、管理者を育成をすることを目的とした管理者育成講座がスタートしました!

本気でICTを導入・活用するプログラム【初回セミナー】開催!

「経営改善に役立つICTの使い方・導入の方法」をテーマにICTの現状から必要な理由、働き方改革との関係と活用事例を分かりやすく丁寧にご講演いただきました。

先端ICT活用中核人材育成プログラム【第3回講座】開催しました!

日本生産性本部認定経営コンサルタント鍜治田良氏をお招きし「ホワイトカラーの業務改善に活用するICT」をテーマにたICT導入の具体的なカリキュラムとなりました。

介護人材の確保と定着の強化に向けて

県内の介護等福祉施設の方を対象として全国的にも先進的な取組みで成果を上げている福祉施設の事例を紹介し、介護人材の確保と定着に繋げることを目的としたオンラインセミナーを開催しました。

【健康分野】イノベーションセミナー&県内先進事例発表開催!

基調講演「スーパー・コートにおける職場イキイキ活性化の仕組み」、第2部 健康分野における県内先進事例発表「人材確保に挑戦する新たな取り組み」